沖縄・那覇UFOは照明弾だった!米海兵隊「うちの所属機が発射したもの」

印刷

   動画サイトのYouTube(ユーチューブ)ではたびたび「UFO」動画が現れてけっこうな再生数と話題を提供する。大半は外国産だが、このたびは沖縄県の那覇市上空に1月23日夜(2014年)に現れた「謎の光」がけっこうな話題となっている。動画を見ると、オレンジ色の光が多数並んでいて、点滅したり空中にとどまったり、不思議な動きをしているのが確認できる。ついに宇宙人の乗り物たるUFOが来日したのか――

それでもUFO派「照明弾はあんな色じゃない」

   動画に寄せられた意見を見ると、「UFO」の正体はただの照明弾だとするものが多かった。一方、「照明弾はこんなに長く止まっていられませんよ。また色もこの様な色していません」と反論する人もいる。

   29日の沖縄タイムス(ウェブ版)によると、米軍海兵隊はこの謎の光につき、所属機が発射した照明弾であると認めたという。

ボンド柳生

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中