2018年 7月 22日 (日)

AKB竹内美宥「私の家はずっと母子家庭。父に買ってもらったと言われるカメラも自分で買った」

印刷

   AKB48の竹内美宥(18)が母子家庭で育ったと2月3日(2014年)にツイッターで明かした。幼い時からバレエやピアノを習ったという「お嬢様」キャラで、30万円以上の一眼レフカメラを購入したら「金持ち」と批判された。本当はそうではないと、「急ですがずっと言われて辛いので」告白した。

   小さいころから「自分のやるべきことは責任を持つように」と、趣味や将来の投資には自分の貯金を使ってきたという。一部ではカメラを「父に買ってもらった」と言われていたというが、「あまり服を買わない分、貯めて買ったの!」と笑い、「すっきり!」と語っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中