2018年 7月 21日 (土)

桂歌丸が復帰!春風亭小朝「三遊亭円楽が駆けつけた。楽ちゃん、実はちょっとファザコンなの」

印刷

   落語家の桂歌丸(77)が慢性閉塞性肺疾患と肋骨骨折の治療を終え、5月1日(2014年)に高座に復帰した。三遊亭円楽(64)から連絡を受けたという春風亭小朝(59)はブログで「あぁ、良かった良かった」と胸をなでおろしている。

   「けど、楽ちゃんも偉いよねぇ。忙しいのに、心配して寄席に駆けつけるんだから」とほめながら、「楽ちゃん、実はねぇ、ちょっとファザコンなの」と茶化す。実父と師匠の5代目円楽を亡くしたいま、「歌丸師匠がお父さんみたいなもんなんだよね」と説明している。

   「師匠もそれがわかってるから楽ちゃんが可愛いみたい」「落語界では珍しい関係かも」と話し、「ま、とにかく、ほっとしました。師匠の御贔屓の皆様、御安心下さい」と伝えている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中