鈴木おさむ「妻・大島美幸の復活ロケは、子供が見守る前でバンジーにチャレンジしていただきたい」

印刷

   放送作家の鈴木おさむ(42)が「昨日の夜、おくらばせながらイッテQ,親方ラストの回を見させていただきました」と5月13日(2014年)にブログで話している。妻の「森三中」大島美幸(34)は11日放送の「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)を最後に「妊活」に入っている。

   番組中に出川哲朗(50)から「また一緒に裸になりましょう」と言われ、妻になりかわって「こんな言葉を言ってもらえるなんて、芸人冥利につきます」と感謝している。番組開始の07年から出演していて、「気付くと7年間、イッテQに行ってたんだなと。ほぼ月に一回。うちの妻はイッテQという番組に出させていただいてから、より、芸人としての自分の方向性がはっきりしたと思います」と語る。

   スタッフに感謝しつつ、「自分がこういう番組を今作れてないことへの悔しさもあったり」とこぼす。妊活を終えたら「復活ロケは子供抱いて、自分の子供が見守る前でバンジーにチャレンジしていただきたいな」といい、「そして出川さん、本当にありがとうございます。また妻と一緒に裸のつきあいしてください」とお願いしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中