2019年 11月 22日 (金)

AKB切りつけ!川栄李奈と入山杏奈、仲間かばって被害?握手の列から突然…

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   きのう25日(2014年5月)、岩手県滝沢市で開かれていたAKB48のファン握手会にノコギリを持った男が現れ、川栄李奈(19)と入山杏奈(18)、スタッフの男性がケガをした。男はその場で取り押えられたが、動機はわかっていない。握手会は中止された。

殺人未遂逮捕の梅田悟―動機も凶器の入手ルートも不明

   この日はAKB48のメンバー約50人が参加していた。午後1時までライブがおこなわれ、午後2時半から握手会。CDを買った人が参加できる。テントの中で10のレーンに分かれてファンを迎えていた。握手の列の脇には複数の男性スタッフが立って、進行と警戒にあたっていた。

殺意はない

   事件が起きたのは午後5時前で、川栄らのグループの握手の列にいた男が、突然50センチほどの長さのノコギリを振るった。現場にいたファンによると、他のメンバーを狙ったのを川栄と入山がかばってやられたらしい。川栄は右手親指に裂傷と骨折、入山は右手小指に裂傷と骨折、さらに頭にも裂傷を負ったが、2人とも命に別状はなかった。

   男は青森・十和田市の無職・梅田悟(24)で、殺人未遂の現行犯逮捕された。動機もどのように凶器を持ち込んだのかも不明だが、ファンの持ち物検査はあまりきびしくなかったという。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中