2018年 12月 15日 (土)

紅白歌合戦「トリ」はだれだ?嵐や松田聖子・中島みゆき有力候補

印刷

   大晦日のNHK紅白歌合戦の出場歌手が発表され、ではだれがトリをつとめるのか。かつては演歌の大御所や歌謡曲のトップ歌手の指定席となっていたが、最近は白組はSMAPが4年連続、紅組もいきものがかりや高橋真梨子などポップス系が続いている。

   今年のトリ候補として名前が挙がっているのは、白組が5大ドームツアーで最多動員数を記録し、ハワイでデビュー15周年コンサートも成功させた嵐だ。長渕剛が会場からの出演なら、長淵の可能性もありそうだ。紅組は松田聖子が有力といわれるが、12年ぶり出場の中島みゆきがヒット曲メドレーを次々と歌うという演出もあるかもしれないという。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中