2018年 7月 22日 (日)

<くりぃむナンチャラ>(テレビ朝日系)
「どぶろっく」下ネタ全開!乳首綱引きに「もうお前らとからみたくない」上田・有田も呆れた

印刷

   くりぃむしちゅーの有田哲平に「子供に人気が出るように子供からの支持がある芸人を呼んだ」と紹介された「どぶろっく」の森慎太郎と江口直人がゲストだったが、「もしかしてだけど~」の歌以外に何ができるのか。できることできないことの検証が始まった。

ギターに添い寝「いい体だねえ」いやらしく抱きしめる江口直人

   まずはできることで、お馴染のネタ「もしかしてだけど~」の深夜ペイチャンネルバージョンを披露した。深夜でも放送コードギリギリの下ネタをスタートから2発も連発してくれる。次にできることで「ギターで一発芸」を披露した。江口はギターのフォルムを女性の体にたとえ、「いい体だねぇ」などつぶやきながらギターに添い寝して覆いかぶさり、本気でギターを抱こうとする。やはり下ネタ全開で攻めるのが江口らしい。

   その後も江口は器用に小林旭、渡部篤郎の激似下ネタものまねで「もしかしてだけど~」を披露したが、森は「うんちく」でも「ラップ」でも滑り続け、次第に顔色も悪くなる。名誉挽回で挑んだ「絵心」で見事な似顔絵の腕前を見せた。

   これでやっと下ネタから離れたかに見えたが、最後に選んだできること「乳首綱引き」で、やっぱりグダグダとイチャつきながら気持ちの悪い綱引きを披露する。くりぃむしちゅーから「今後からむ自信がない。からみたくない」という絶縁宣言まで出されてしまう始末だった。どぶろっくに「脱下ネタ」は無理そうだが、このままの路線で子どもの支持を受け続けてほしい。(12月12日深夜2時20分)

PEKO

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中