「ホワイトデーにお返しがない」夫の首絞めた妻逮捕!評判の美人エステシャン

印刷

   大阪府堺市でエステサロンを経営する西山三枝容疑者(43)が、ネクタイで夫(31)の首を絞め、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。犯行動機は「ホワイトデーにお返しをくれなかったことに腹が立ったから」というのだが・・・。夫が自分で110番通報していて、殺人未遂とはちょっと大げさではなかったか。

12歳年下の夫に疑心暗鬼?

   事件が起きたのは、ホワイトデー2日後の16日(2015年3月)午前0時40分ごろで、夫から「首を絞められた」と110番通報があった。警察官が駆けつけると1階リビングに夫が倒れていて、2階に西山がいた。西山は「前から夫に不信感を持っていて、ホワイトデーにお返しをくれなかったことに腹が立ち、嫌がらせしようと首を絞めた。殺すつもりはなかった」と供述している。

怖かったのか・・・

   夫は病院に搬送されたが症状は軽く、大木康太郎レポーターが取材中にうなだれて帰宅したという。

   西山は「すごくきれいな方」「すごく感じのいい方」と近所でも評判で、自宅でエステサロンを経営し、2年前に子連れで12歳年下の今の夫と再婚した。夫婦仲もよく、酒好きで、よく通っている飲食店の店主は、「深夜1~2時に飲んでいても、電話したら旦那さんが車で迎えに来るので安心して飲んでいた」という。

   それが最近変わり、西山は「家に一人でいる時間が長くなって寂しい」と愚痴をこぼし、酒を飲んで発散するようになった。先月19日にも通報を受けた警察官が夫婦ケンカの仲裁をしている。

   司会の小倉智昭「ご主人も鬼気迫るものがあったから警察に電話してしまったのだろうけど・・・」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中