「格好良すぎて、改めて惚れました」 大江キャスター、愛川さんへ追悼コメント

印刷

   肺がんのため80歳でこの世を去った愛川欽也さんの看板番組「出没!アド街ック天国」(テレビ東京)で2代目アシスタントを務めた同局の大江麻理子キャスター(36)が18日、ツイッターで追悼コメントを発表した。

   3月7日放送の1000回スペシャルを最後に、同番組を降板した愛川さん。「一度も休まずに番組を引っ張ってくださり、きっと苦しかったに違いないのに1000回スペシャルを楽しそうに収録してから、ふっと姿を消した愛川さん」と振り返り、「ちゃきちゃきの江戸っ子、潔くて温かくてちょっとせっかちな愛川さんらしい、お別れだったと思います」と綴った。

   最後に、「格好良すぎて、改めて惚れました。キンキン様、これからもずっと大好きですよ!」とメッセージを送った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中