吉高由里子、キスしたいお相手は生牡蠣「日本に帰ったら最初に食べたい」

印刷

   女優の吉高由里子(26)は6月24日(2015年)、7年前から生牡蠣が好きだとツイートしている。

   「今までで1番長い旅」で現在海外にいる吉高は、日本の生牡蠣が恋しくなったようで

「日本帰ったら最初に会いたい。会ったらすぐに口づけしたい」
「貴方の写真眺めてたらもう我慢できなくなっちゃうドキドキしちゃって唾飲むわ」
「どうしてくれるの、もう7年程私を鷲掴みにしてる貴方が憎い」

と語り、生牡蠣の写真を投稿した。なぜ7年前からなのかは書かれていない。

   ファンからは「なんかエロいな(笑)」「胸がドキドキするわ」「気持ちはわかります」とコメントが寄せられている

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中