徳さんも律ちゃんもビックリ!刺し身てんこ盛り定食・・・神奈川・真鶴やっぱり魚がおいしい

印刷

   <路線バスで寄り道の旅~小田原~真鶴~湯河原(テレビ朝日)>「キャーッ、徳さ~ん、これ一人前ですか」。 タレントの田中律子さんが歓声を上げました。神奈川県・真鶴町の旅館「いずみ」のランチがとにかく凄かったのです。徳さんはもちろんフリーアナの徳光和夫さんで、今回はレギュラーの2人にアマチュアレスリングの浜口京子さんが加わって、3人で小田原から真鶴を通って湯河原までの路線バス旅です。

   「いずみ」の地魚定食(3456円)は量がハンパじゃありません。お寿司でいえば3人前ぐらいの桶にアジ、イナダ、アワビ、エビなどの刺身がテンコ盛りになっています。店は真鶴魚市場の目の前ということで新鮮さも保証付き。

   徳光さん「刺身といっても味が違うんだね。魚の味ってね」

   田中さん「キラッキラですよ。お刺身」

   これだけでもお腹いっぱいでしょうが、田中さんは金目鯛の煮つけ(時価)もオーダーしました。コレにも律ちゃんは目がキラキラになり、「ウワッ、いい味付け!」

オヤジには寄ってこない?遊覧船でカモメ餌やり

   真鶴港の目の前の「里海BASE」にある「sumi marche」で、徳さんはサンマのみりん干しを買い、耳寄りな話を聞いてきました。遊覧船「湘南クルーズ」(大人1200円)が楽しいというのです。路線バスの旅ですから、そんなにノンビリもしてられませんが、この遊覧は30分。カモメの餌付けも体験できるというので、乗ってみることにしました。

   真鶴港の発着場をはなれると、たちまち船の周りにはたくさんのカモメが寄ってきました。事前に購入していたえびせん(50円)を海に向かって突き出すと、数えきれないカモメたちが空中に浮かびながらついばみます。

   浜口さん「怖いよ~」

   田中さん「ウワーッ、取ったよ、いま」

   どういうわけか、徳さんの餌にはカモメが飛びつきません。「何が違うんだろうね」

   どこかさびしさが漂う秋の海もいいですよ。(放送8月30日ひる3時25分)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中