2018年 8月 21日 (火)

11月は冷蔵庫の買いどき!?1年で一番安くなる時期・・・コメンテーター坂口孝則オシ

印刷

   今月(2015年11月)は冷蔵庫が買いどきだそうだ。コメンテーターの坂口孝則(経営コンサルタント)がまとめた冷蔵庫の価格推移(過去5年平均)によると、冷蔵庫は春頃から価格が下がり、11月に最安値となる。そして12月から値段が上がっていくという。

   坂口「冷蔵庫は9月から12月に新商品が発売されるんです。この冷蔵庫の需要がおもしろいのが、たとえばみなさんが年末年始に実家に戻るとき、実家のお父さんお母さんは帰省に合わせて大型の冷蔵庫買っとこうということになって、12月ぐらいに需要が盛り上がるんです。その一歩手前の11月というのがいいですし、ちょうど春先に出たのが安くなる時期でもあるんですよ」

   買い換えのポイントとなる冷蔵庫の適正容量は、(家族の人数+2)×70リットルだそうで、4人家族だと420リットルになる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中