NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」総集編あす5日から3回放送・・・水木しげる追悼

印刷

   NHKは11月30日(2015年)に亡くなった漫画家・水木しげるさんを追悼して、連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の総集編をあす4日(2015年12月)から3回にわたって放送することを明らかにした。1回の4日は午後4時40分、2回は12日午後4時5分、3回は13日午後4時5分から放送する。

   ゲゲゲの女房は水木さんの妻・武良布枝さんの自伝を原作にドラマ化された。向井理と松下奈緒が水木夫婦を演じた。

   フジテレビはきょう4日よる9時からウエンツ瑛士が主演した「ゲゲゲの鬼太郎・千年の呪い歌」を放送する。 (テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中