2018年 9月 19日 (水)

ベッキーしれっと生出演!いつも通りの「明るく元気」に視聴者カチン・・・人の噂も75日か
「にじいろジーン」(フジテレビ系)

印刷

   関西テレビ制作で、大阪のスタジオからの生放送だ。「週刊文春」が報じた「ゲスの極み乙女。」ボーカル川谷絵音との不倫騒動以来初めてベッキーが生出演するとあって、世間の注目度大だった。ベッキーは出演するのか、番組内でその話題に触れるのかなど、興味津々で見てみたら、なにごともなかったように番組は進行し、肩透かしを食らった感があった。
   ベッキーはというと、謝罪会見の時は白のブラウスを着ていたが、この日も白のセーターを着用。衣装で身の潔白をアピールしているつもりなのかもしれない。もっとも、ベッキー側にしてみれば、ちゃんと謝罪もしたわけだし、そもそも「友人関係」ということで不倫は否定しているので、番組内で改めて詫びる必要も、ましてや降板する必要などあるわけないということなのだろうが、果たして、視聴者はそれで納得するだろうか。
   いつもどおり仕事をこなすベッキーに「さすがプロ」という声は少なく、笑顔まで見せるその強さが余計にカチンとくるという視聴者の声も多い。世間の声に敏感なCMは自粛契約更新見合わせの動きもあるようだが、テレビはこれからどうするつもりなのか。人の噂も75日というから、このまま世論を無視し、ベッキーを使い続けるのか、難しいところだ。いずれにせよ「明るく元気なベッキー」を演じ続けるのはさすがに無理がある。今後のテレビの対応が見モノだ。(放送2016年1月10日8時30分~)

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中