2018年 9月 24日 (月)

ミッツ・マングローブ「ゲイの文化に誇りを持っていた前田健さん。姐さんはとっても心強い存在でした」

印刷

   女装家のミッツマングローブは4月26日(2016年)、ブログで、お笑い芸人の前田健を悼んだ。「ゲイの文化に誇りを持ち続け、女装のステージにも、たくさんの好奇心や愛情を注いでくださった前田健さん。常に黙々と仕事や立場と向き合い、冷静に多角的に、わきまえや筋道を捉えてくださったお姐さんでした」「プライドと自虐、良識と狂気が入り混じっていて、ユルいくせして変に理屈っぽくて、自分と似たような面倒臭いところもあって、だからとっても心強い存在でした」

   「仲間としてはお洒落でいじらしい逝きっぷりでらっしゃる」が、「死に様は、その人の最後の生き様...とは言っても、寂しいです」と語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中