2018年 9月 20日 (木)

高畑充希「蜷川さんと一生に一度、一緒に作品を創ることができた私は幸せ者だ」

印刷

   女優の高畑充希(24)は5月13日(2016年)、ツイッターで「ご冥福をお祈りいたします」と書いた。前日に亡くなった演出家の蜷川幸雄さんに対してだろう。

「一生に一度、一緒に作品を創ることができた私はほんとうに幸せ者だ」

と語っている。

   高畑は昨年の夏、蜷川さんが演出した舞台「青い種子は太陽のなかにある」(※「青」の下部分は円)でヒロインを演じていた。

「昨年の夏、身も心もジリジリと灼かれるような、あの記憶は、染み付いて離れないと思います」
「まだ心がざわついています、感情が1つじゃなくて、色々と混ざり合って、うまく書けないけれど」

と思い出に浸っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中