林家たい平「歌丸師匠に『握手してください!』とお願い。たくさんの宝物、ありがとうございました」

印刷

   落語家の林家たい平(51)は5月23日(2016年)のブログで、前日の日本テレビ系「笑点」90分生放送スペシャルについて振り返った。司会を務めていた落語家の桂歌丸(79)が勇退する回だったので、「日本中のたくさんの皆さんが観ていただき、本当にありがとうございました」と話した。次週から司会を務める春風亭昇太(56)にファンからのコメントを読み聞かせると、「すごく喜んでいた」そうだ。

   放送後は1時間の記者会見後、局内で「歌丸師匠ありがとうございましたの会」を楽しんだ。今まで恥ずかしくて言えなかったが、「師匠!!握手してください!」と頼んで握手してもらった。

   「歌丸師匠に出会えてよかったです!これからも身体に気をつけて落語道を邁進してくださいませ。たくさんの宝物、ありがとうございました」

と感謝していた。

   その後は、新司会者と「もう一軒」。「忘れられない一日になりました」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中