2018年 9月 19日 (水)

小池一夫、麻雀店の入店を拒否されかける 「その筋の方はお断りします」

印刷

   「子連れ狼」などの作品で知られる漫画原作者の小池一夫(80)が6月4日(2016年)、他人に暴力団関係者と間違われたエピソードをツイッターで明かしている。

   東京・麻布十番の麻雀店を訪れた時のことだ。スーツを着ていたためか、店員に「その筋の方はお断りします」と入店を拒否されかけたらしい。日時やその後の展開には触れていない。当時の服装と同じかどうかは不明だが、白いワイシャツと黒いスーツを着た本人の写真も添付されている。

   ツイートには「風格とオーラがありすぎます」「どう見ても会長クラスのドン」といったファンの声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中