林家ペー・パー子、両国国技館で注意受ける「よく見たら元・高見盛さんでした」

印刷

   大相撲好きで知られる林家ペー・パー子夫妻は9月21日(2016年)の九月場所11日目を両国国技館で観戦。そこで起こったトラブルを22日未明のブログで明かした。

   結びの一番、横綱・日馬富士を関脇・高安が破った取り組みを見た後のこと。「土俵近く歩いていたら速やかに帰る様注意されました。よく見たら振分親方でした」。現役時代の四股名の方が分かりやすいと思ったのか、「蛇足ながら元高見盛さんでした」と付け加えた。

   なお2人は、さらなる大物にも出くわす。「面白く分かりやすい素晴らしい解説でお馴染みの」と評しながら、元横綱・北の富士と通路でバッタリ遭遇したといい、北の富士とパー子の2ショット写真をアップした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中