いきなり電話するのは失礼な「電話野郎」説...ネットでの風説を番組が検証してみた

印刷

   「電話野郎」という言葉があるんだそうだ。何かと思ったら、いきなり電話してくる人のことだという。ネットでは、「デリカシーがない」「相手の時間を奪う行為だ」「失礼だし非常識」「気が利かない」と非難の嵐だというのだが、ちょっと待って。電話っていきなりかけるものじゃなかったの?

   きっかけはあるネットの投稿だった。「電話というのは、リアルタイムに相手の時間や行動を拘束・制限するという行為。いきなり電話するのは失礼だし非常識だよ。電話はあくまで2番目の手段なんだよ」(「はてな匿名ダイアリー」から)

   改めて、街で電車で、バスで、スマホをいじっている人たちを思い浮かべる。喋ってるのは、10人に1人もいないな。かといって、緊急・重大な連絡をメールやLINEでやるか? Twitterで夜中にしゃべる大統領もいるが......。

   番組が、渋谷、銀座、巣鴨で聞いた。無表記は全部女性。

   「メールで、電話していいですか?と聞いてから。電話が得意じゃない」(20代)、「電車では電話できないので」(20代)、「LINEです」(10代)、「やり取りが時系列で見られるから」(50代)、「失礼じゃないと思いますよ。私たちはそれが当たり前」(80代)、「電話していい?なんて聞く必要ないもんね」(80代)、「電話です......相手のことも考えないとね」(80代)、「LINEとかメールです」(40代)

   電話できないという人もいる。「LINEが普及してから、電話番号の交換をしなくなったんですよね」(30代)、「相手の名前が聞き取れなかった時、失礼になる。そういう意味で不便」(20代男性)

   司会の羽鳥慎一「世代によって分かれる」

   野上慎平アナ「いきなり電話を、電話野郎と匿名で投稿した人がいた」と。

番組の投票では「失礼じゃない」圧倒的

   「失礼だ」「失礼ではない」をボタンで投票を呼びかけ、最初の数字が出た途端に「おーっ」と声。「失礼だ」が545に対して「失礼じゃない」が5691。

tv_20170501130043.jpg

   で、スタジオで問うと、これも圧倒的に「失礼ではない」だ。羽鳥、宇賀なつみアナ、石原良純(天気予報士)、玉川徹(テレビ朝日ディレクター)。「失礼だ」は住田裕子(弁護士)ひとりだけ。住田は、「相手によって、失礼になることを知っていただける、いい企画です」

   羽鳥「どういうことで?」

   住田「私は出歩いてるので、いろんな場面がある。どういう用件か聞いて、仕事を中断するかどうか決めなきゃいけない。昔かけた時も、長く話していいか聞きましたもの。それがエチケット」

   玉川「それでいい。電話して、今いいですかと。それもダメ?」

   野上「電話をかける行為自体が失礼だと」

   玉川「そんなことないよ」

   住田「メールで、何時ならいいかと」

   石原「それは職業上の......」

   住田「優先順位を決めないといけない」

   石原「誰からも電話かかってこないよ」(笑)

   羽鳥「それは別の問題。あとで話しましょう」(大笑い)

   投票結果は、「失礼だ」2643、「失礼じゃない」23682だった。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中