2018年 7月 18日 (水)

<1年前のワイドショー>東京大停電!電車も止まった・・・東電の送電ケーブル出火

印刷

   去年(2016年)10月12日の昼下がり、東京都心部の約59万軒で一斉に電気が止まった。霞が関の官庁街や警視庁も停電し、西武新宿線や池袋線が最大1時間半もストップした。埼玉県新座の東京電力の送電ケーブルから出火したためだ。

   ワイドショーは<「首都停電」老朽ケーブルから発火!「屋根より高く炎が上がった」(近所住民)>(日本テレビ系「スッキリ!!」)と伝えた。燃えたケーブルは35年前のもので、電力施設の老朽化が進んでいることが明らかとなり、<停電対策で電気料金値上げ?大規模メンテ必要な首都圏送電ケーブル>(TBS系「あさチャン!」)と指摘した。

テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中