2018年 7月 23日 (月)

「選挙投票日」日本列島大荒れ!台風21号と秋雨前線で大雨

印刷

   司会の羽鳥慎一「けさ(2017年10月20日)も冷え込んだ日本列島に、台風21号が強まりながら接近しています」

   気象予報士の河波貴大によると、あす21日土曜には沖縄に接近して強風と猛烈なしけが予想されるという。日曜には沖縄・奄美地方、日曜夜から月曜にかけては西日本から東日本の広い範囲が進路予想円内に入り、上陸の可能性がある。

   この段階で945ヘクトパスカルまで発達すると見られ、最大瞬間風速は60メートル。「木や電柱が倒れ、走っているトラックが横転してもおかしくありません」(河波)

太平洋側は厳重警戒

   秋雨前線に台風の雲がかかるため、総選挙の投開票が行われる日曜には太平洋側を中心に大雨も予想され、広い範囲で大荒れになりそうだ。

tv_20171020124657.jpg

   羽鳥「気をつけていただきたいと思います」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中