2018年 7月 20日 (金)

「ワイドナ」出演見合わせの秋元優里アナいじりまくり・・・タダでは起きないフジしたたか
<ワイドナショー>(フジテレビ系)

印刷

   この日の放送をどれだけ楽しみにしていたことか。「週刊文春」(1月18日号)に「夫・生田竜聖アナと別居中にワイルドナショー フジ秋元優里アナ「荒野のW不倫」と報道された番組週替わりレギュラーの秋元アナが、出演するのかしないのか、はたまたこの話題を扱うのか扱わないのか、それについてダウンタウン松本人志らほかの出演者たちのコメントは?――などなどとやじうま的興味は尽きなかった。
   いよいよ10時、番組がスタート。やはり秋元の出演は見合わせ。番組MCの東野幸治が「今週は秋元さんのはずなんですけど、週刊誌の報道によりまして、当面の間、担当しているすべての番組の出演を見合わせることになりました」と伝えた。松本によれば「僕が聞いた話では、本人は出たい言うたらしいけど、上層部からバカヤローと言われたらしいです」
   さらに「本当にあの方がそういう肉欲的な人なのであれば、僕もぜひ中継ぎくらいには。そこそこええ仕事しまっせ」と笑いに代えた。番組的には芸能リポーターの長谷川まき子に経緯を説明させ、「私、個人的にはアウトです」とも言わせていたし、"ホンネトーク"と言いながら、一切触れないヘタレの「バイキング」に比べればよかったのでは・・・。
   もっとも、「週刊新潮」で報じられた「桂文枝『昼下がりの情事』」については1ミリも触れずじまい。仲間は売っても、吉本の大先輩には忖度。「ワイドナショー」も無敵ではなかったか。(放送2018年1月14日10時00分~)

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中