2019年 9月 15日 (日)

「北の桜守」吉永小百合に泣いた!またまた凡庸な映画・・・作品にも監督にも家族にも恵まれなかった悲劇の女優73年

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

美人騎手・藤田菜々子「GⅠ騎乗」間もなく!男性騎手とそん色ない追い込み

   ジャニーズ事務所子会社の社長が、ジャニーズJr.がYouTubeで公式チャンネルを立ち上げると発表した日(3月5日)に、ジャニーズ事務所の関連会社が入居しているビルで首つり自殺をしていたと、週刊文春が報じている。伊坪寛氏で、享年62。05年にジャニーズ事務所に入り、著作権管理のエキスパートだったという。机の上に退職届と遺書が残されていた。事務所側は社員たちへの説明はまだしていないそうだ。

   きのう15日(2018年3月)、至学館大学の学長・谷岡郁子氏が、栄監督は蚤の心臓(いい方は正確ではないが)でパワハラなんかできない、馨は東京五輪に出ると表明していないから選手ではないと、まくし立てたことが話題である。

   ワイドショーを見ていて思い出した。あのオバさん、昔、小沢一郎を学校へ呼んだり、選挙に出たりした悪ふざけが好きな人ではないか。この会見を見た多くの視聴者は、ほとんどが伊調馨に同情しただろうと思う。彼女の意図に反して大失敗の会見だったこと、間違いない。

   美人騎手・藤田菜々子(20)が3年目の今年で通算24勝を挙げ(3月16日時点)、GⅠに騎乗できる31勝に手が届くところまで来た。週刊新潮によると、彼女への妬みややっかみが聞こえてくるというが、負けん気の彼女はそんなことは歯牙にもかけていないそうだ。

   女性騎手は、逃げ馬はそこそこ乗れるが、追い込むのは苦手だったが、彼女のいいところは、追わせても男の騎手とそん色ないところだろう。今年は無理だが、来年の桜花賞やオークスで、大外から追い込んでくる藤田の雄姿を見たいものである。

元木昌彦プロフィール
1945年11月24日生まれ/1990年11月「FRIDAY」編集長/1992年11月から97年まで「週刊現代」編集長/1999年インターネット・マガジン「Web現代」創刊編集長/2007年2月から2008年6月まで市民参加型メディア「オーマイニュース日本版」(現オーマイライフ)で、編集長、代表取締役社長を務める
現在(2008年10月)、「元木オフィス」を主宰して「編集者の学校」を各地で開催。編集プロデュース。

【著書】
編著「編集者の学校」(講談社)/「週刊誌編集長」(展望社)/「孤独死ゼロの町づくり」(ダイヤモンド社)/「裁判傍聴マガジン」(イーストプレス)/「競馬必勝放浪記」(祥伝社新書)ほか

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中