2018年 9月 25日 (火)

雪の春分から一転!東京は春真っ盛り・・・一気に15度も気温上昇

印刷

   東京に春分の日としては34年ぶりの雪を降らせた低気圧は抜け、きょう22日(2018年3月)は暖かい空気が入って、東京では最高気温が16度と、一気に15度前後も上昇する。気象予報士の藤冨郷によると、東北地方の太平洋側は、低気圧が進んで「暴風や大雪に警戒が必要」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中