2018年 5月 24日 (木)

<今週のワイドショー>佐川証言の一言一句を細かく分析!どこでどんなウソついてるか?

印刷

   今週は朝のワイドショーも佐川宣寿・財務省前理財局長の国会喚問一色だった。27日(2018年3月)の喚問当日は、番組後半の9時30分から国会からの生中継に切り替え、翌日からは佐川証言の一言一句を細かく解説・分析した。

   <「首相や夫人の指示はございません」「答弁は差し控える」佐川氏の証人喚問でも晴れない真実>(テレビ朝日系「モーニングショー」)、<「逃げの一手」の佐川氏 「訴追の恐れ」で証言拒否しながら総理夫婦と麻生氏はしっかり守る>(日本テレビ系「スッキリ!!」)、<「証言拒否オッケーです」「総理夫婦の指示はありませんよね?」 茶番劇に終始した証人喚問>(フジテレビ系「とくダネ!」)と、予想されてはいたが、真相解明とは程遠い茶番だった。

   <田中眞紀子「佐川はウソついてない。局長ごときに昭恵のおばさんも直接電話しない」>(TBS系「ビビット」)、<「佐川喚問」元高級官僚たちはどう見たか?前川喜平「君のためなんて封建時代みたい」>(「ビビット」)と、外部の論者たちの見方も伝えた。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中