2019年 7月 24日 (水)

早く逃げた方がいいよ!「ハワイ島火山噴火」超接近動画―噴水のような溶岩

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   アメリカ・ハワイ州ハワイ島のキラウェア火山の噴火が続いているが、溶岩が住宅や道路を飲み込む映像は、動画サイトのYouTube(ユーチューブ)でも。アクセスが多い。

   「Honolulu Civil Beat」が発信している「Live Video: Kilauea Lava Flow Activity In Lower Puna Hawaii」というライブ配信は、溶岩の噴出する亀裂から約800メートル離れたプーナ地区の住居からの映像だ。夜間の映像では、赤々とした溶岩が木々をバックに、まるで噴水のように噴き上がる様子が映し出されている。時折、亀裂からガスが吹き出るときに鳴るという轟音が響きわたる。

   映像に併設されているライブチャットなどでは「すごいな」「こわいけど、美しい映像だ」といった感想に加え、「逃げたほうがいいんじゃないの」「気をつけてください」「噴火はいつおさまるんだろう」といったコメントが多く見られている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中