2018年 11月 21日 (水)

<1年前のワイドショー>各地で猛毒「ヒアリ」大相撲もはだし禁止!今年は大丈夫か

印刷

   動物もののドキュメンタリー番組でしかお目にかかったことがない猛毒のヒアリが、去年(2017年)夏に日本各地で次々と発見された。

   <大阪南港でヒアリの女王アリ見つかった! 毎日2000個の卵を産み、ネズミ算式に増える>(テレビ朝日系「モーニングショー」)、<ヒアリ東京でも発見!すでに各地に生息?エサ食べなくてもピンピン>(「モーニングショー」)、<東京・大井ふ頭で猛毒のヒアリ100匹以上発見!飛行中に交尾し、行った先で繁殖する憎い奴>(TBS系「ビビット」)、<名古屋場所中の名古屋でヒアリ発見され、相撲協会が「ハダシ禁止令」>(「モーニングショー」)、<猛毒ヒアリ「東京ディズニーランド」にも拡散?大井ふ頭で巣つくって繁殖>(「ビビット」)

   今年は大丈夫なのか。3日(2018年7月)に名古屋港でコンテナから20匹が発見され、6月にも大阪港と大阪・岸和田市の倉庫で、コンテナから2000匹以上見つかった。コンテナはいずれも中国からのものだった。発見されていないだけで、各地で繁殖している可能性はありそうだ。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中