2019年 1月 17日 (木)

ゾゾ前澤社長、「成功」の秘訣 「欲しいものがあるなら、自分で作ればいい」

印刷

   通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長が22日(2018年8月)、自身の価値観をツイッターで投稿し、話題を呼んでいる。

   「欲しいものがあるなら、自分で作ればいい」と切り出し、「自分が着たいと思う服を作った人はブランドで大成功。自分が食べたいと思うラーメンを作った人はラーメン屋で大成功。可愛い女の子と出会いたいと思って作ったFacebookでマークザッカーバーグは大成功」と事例をあげた。最後には「与えてもらうの待つ前に自分で作ればいいのに」とツイートを締め括った。

   この投稿は賛否両論を生んでおり、

「そう思います。大成功の規模は人それぞれだし、能力も人それぞれだけど、やれる環境があるんだからやるべきですよね」
「大成功した人は一部ですけどね。着たい服作っても食べたいラーメン作っても世間に受け入れられないと大成功はしないですよね」

といったリプライが見られた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中