2018年 12月 17日 (月)

話題作そろった「秋ドラマ」どれ見る?米倉涼子の弁護士版、下町ロケット新シリーズ・・・

印刷

   秋ドラマは話題作が目白押しだ。来週8日(2018年10月)から、「コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―」「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」「コンフィデンスマンJP」など、脱恋愛路線が好調なフジテレビ系「月9」で、アメリカの人気ドラマ「SUITS」のリメーク版「SUITS/スーツ」(月曜よる9時)が始まる。織田裕二の敏腕弁護士と中島祐翔の天才フリーターが、知恵と奇策で難しい裁判に次々と勝訴するストーリーだ。

   米倉涼子主演のヒットドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」の法曹版ともいえる「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(テレビ朝日系木曜よる9時)は11日スタートだ。業界の権威や決まりごとにまったく無頓着な凄腕プロが、権力やカネにしがみつく連中をやっつける痛快さはそのまま。「私失敗しないので」に代わる決めゼリフも用意されているという。天才外科医が叩き出した35・2%の最高視聴率を、元弁護士が引き継げるかも注目である。

   もう一つの話題は、TBS系「下町ロケット」(日曜よる9時)の新シリーズだ。阿部寛の主人公・佃航平ら出演者のほとんどは前シリーズと同じで、今回は農耕機のトランスミッション(変速機)の開発を通して、日本の農業問題を考える。トラクターの話なのに、なぜかドラマタイトルは下町ロケット。14日に第1話。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中