2018年 10月 23日 (火)

秋ドラマ見どころは「美脚」米倉涼子、菜々緒、中村アンらが闊歩

印刷

    秋のドラマの女優たちは美脚ぞろいである。あす11日(2018年10月)にスタートする「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(テレビ朝日系木曜よる9時)の主演・米倉涼子のスタイルの良さはいうまでもないが、ライバル役の弁護士は菜々緒で、股下85センチ、9頭身の、これまた長くてきれいな脚が売りものだ。2人の裁判対決もさることながら、美脚対決も見逃せない。

ローアングルで長さと美しさ強調

   日本テレビ系「ドロ刑―警視庁捜査三課―」(土曜よる10時)で田中道子が演じる科学捜査研究所の霞沙織は、ドラマの中でも捜査員たちが見ほれる美脚の持ち主という設定だ。田中は身長172センチ、ミス・ワールド日本代表にもなったモデルでもある。

   ユニクロのCMで長い脚をジーンズに通して颯爽と街を歩いている中村アンは、フジテレビ系月9ドラマ「SUITS/スーツ」(月曜よる9時)の主演・織田裕二の秘書役。織田の上司は鈴木保奈美で、オーバー50歳とは思えぬ美ボディで、やり手弁護士事務所長を演じている。

   どのドラマも、美脚を強調したローアングルが多くなりそうだ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中