2019年 2月 23日 (土)

安倍川干上がり「静岡ワサビ」危ない!鮎も危ない!上流まで川底むき出し

印刷

   静岡県を流れる1級河川の安倍川が雨不足で干上がり、河口から5.5キロ上流まで川底がむき出しになっている。管理する国土交通省によると、ここまで干上がったのは観測史上初めてという。

   安倍川を生活用水として利用している住民は、「(これ以上)水がなくなると困る」と心配する。静岡名産のワサビ栽培には大量の水が必要だが、川の水量が減ると畑の土が凍り、品質低下の恐れがあるという。鮎も遡上できない。

しばらくまとまった雨なし

tv_20190124123454.jpg

   玉川徹(テレビ朝日解説委員)「(冬の太平洋側は雨は少ないが)ここまで降らないのは珍しいですよね」

   高木美保(タレント)「伏流水まで減っているとなると大変です」

   静岡市の週間天気予報では、この先も降水確率10~20%の日が続き、まとまった雨はしばらく期待できないそうだ。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中