2019年 3月 24日 (日)

ハリウッド版「実写ポケモン」探偵になったピカチュウは記憶喪失!渡辺謙も出演

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「ポケモン」の実写ハリウッド映画「POKEMON Detective Pikachu」(名探偵ピカチュウ)が、アメリカで5月10日(2019年)に公開予定だ。初の実写映画、ピカチュウが探偵になるという話題性で、YouTube(ユーチューブ)などでは予告編映像が注目されている。

ポケモンの声はライアン・レイノル

   同名のテレビゲームを基にしているというこの映画は、探偵ハリーの謎が物語の軸となっていて、予告編によると、ハリーは都市ライムシティで姿を消し、死んだものと見られた。かつてハリーの相棒だった探偵ピカチュウも記憶喪失になり、ハリーの息子であるティムと出会いコンビを組む。

   おなじみのポケモン・キャラクターが行き交う街で、ピカチュウとティムはハリーの行方を追う。

   ポケモンの声を担当するのは、「デッド・プール」主演のライアン・レイノルズ。渡辺謙、リタ・オラらも出演している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中