2019年 5月 23日 (木)

エエッ、入社1週間で退職!?代行サービス使って「もうやめます」増加中

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   4月1日には各企業で入社式が行われたが、そのわずか4日足らずで退社が相次いでいるという。しかし、さすがにきまりが悪いのか、退職代行サービスに依頼するらしい。「SARABA」によると、1日目2件、2日目2件、3日目3件、4日目3件の依頼があったという。

   なかには、退職代行サービス会社で「本日から正社員として入社予定だった京大卒の青年が、他社の退職代行を使って弊社を退職。紛れもない事実である」(社員のツイート)と、大笑いのケースもある。

採用した会社は大変な損害

tv_20190405145216.jpg

   司会の小倉智昭「代行業者の人が退職させてくれと言ってきたら、私が会社の人間なら『アッ、そう。辞めてもらって結構』と言いますね。でも、一人の人間が入り、辞める。それに掛かるさまざまな手続きの煩雑さは結構大変なんですよ」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中