2019年 5月 24日 (金)

水原希子、運転手に「ポルノ?」と聞かれ「うざい」 「職業差別」批判に真意説明

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   女優の水原希子が17日(2019年5月)にツイッターを更新し、パリで自身の身に起きた不愉快だったという出来事について語った。

   水原は、

「パリのUberの運転手に何の仕事してるの?って聞かれたから、女優の仕事してるよって言ったら、ポルノ?って聞かれた。あはは。男を一纏めにするつもりないけど、男って心底うざいって思う瞬間あるわ」

とツイート。

   このツイートに対して一部ユーザーから、「職業差別的では?」という趣旨のリプライが寄せられたことについて、水原は、

「リプ欄がすごい事になってる 私はポルノという職業を差別してません。そんな気持ちは一切無いです。あのツイートはそう意味ではありません」(原文ママ)

と反論。さらに、

「いきなり初対面の男性に、車の中の密室な空間で、いきなりポルノ?って聞かれるのは、普通に考えて怖いし、嫌です」

と、反駁した。

   このツイートには、

「そりゃそうだわな」
「普通に私でも同じ女性とてそんな風に言われたら不愉快になります」
「そんな状況の下でいたら怖くて逃げます!」

などのリプライが寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中