2019年 10月 20日 (日)

丸山穂高議員「戦争発言」に丸山和也議員が悲鳴。「議員やめろ!」「どういうつもりだ」と誤解の抗議殺到

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   北方領土をめぐる「戦争発言」で日本維新の会を除名された後、消息を絶っている丸山穂高衆院議員(35)だが、とんだとばっちりを受けて、悲鳴を上げている人がいる。同姓の弁護士、自民党の丸山和也参院議員(73)だ。クレーム電話などが殺到したのだという。かつて日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演、橋下徹氏らと激しくやり合って人気だった。

   丸山穂高氏の一件で、「なんでこんな発言するんだ」「議員やめろ」という電話とファクスが殺到したという。衆参両院で丸山は2人しかいないのだが、ニュースで「丸山議員」「丸山議員」というからたまらない。「私は、丸山和也です。今炎上している丸山さんとは別人です。その点ははっきりさせ、報道する際は、フルネームでやってもらいたい」と怒り心頭だ。

維新の会がロシア大使に謝罪すると丸山穂高氏「おわびするな」

tv_20190520131621.jpg

   「戦争発言」では、日本維新の会の片山虎之助共同代表らは17日(2019年5月)、ロシア駐日大使に謝罪した。片山氏は「(大使は)酒を飲んだからといって、言い訳にはならないというロシアの諺があると言っていた」という。

   当の丸山穂高議員は19日、再開したツイッターで「ロシアへの『おわび』は完全に意味不明な対応」「おかしなことには、おかしいと申し述べる」と書いた。さらに今日(20日)の決算委に出て、記者にもお話しするという。

   カンニング竹山(芸人)「おかしなツイッターだ。まず酒をやめるのが先」

   国分太一(MC)「維新が『意味不明だ』といわれている。維新としてはどうなるんですかね」

   ニュース雑学おじさんの堀尾正明「国を代表してビザなし渡航しているんだから、謝るのは当然のこと。それがわからないというのがわからない」

   国分「決算委に出て何をいうのか」

   竹山「何もできやしない」

   政井マヤ(フリーアナ)「あんまり取り上げるに値しない」

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中