2019年 12月 10日 (火)

菜々緒がピュアな薄幸のヒロインって大丈夫? TBS系「4分間のマリーゴールド」で福士蒼汰と禁断の恋

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   クールな悪女役が多かった菜々緒(30)が、年下のイケメン福士蒼汰(26)を相手に切ない「禁断愛」のヒロインを務める。10月期放送のTBS系金曜ドラマ「4分間のマリーゴールド」で2人が共演することが5日(2019年8月)、同局から発表された。

   ネット上では早くも「別の菜々緒さんが見られるの、楽しみ」「イメージ全然違うけど大丈夫?」と賛否両論の声が上がっている。

  • 福士蒼汰と菜々緒(TBS番組ホームページより)
    福士蒼汰と菜々緒(TBS番組ホームページより)

ネット上では「楽しみ」と「違和感ありすぎ」と賛否

   原作は、漫画家キリエさんの同名漫画。手を重ねた人の「最期の瞬間」が視えてしまうという特殊な能力を持つ救急救命士(福士蒼汰)と、余命が1年と宣告された義姉(菜々緒)との禁断の恋を描く切ないラブストーリーだ。2人は親同士が子連れ再婚して家族になったが、福士は小さい頃から義姉の菜々緒に密かに想いを寄せていたという設定。

   菜々緒といえば、本人も「悪女はやり尽くした」というほど強い女ばかり演じてきたが、今年4月クールのドラマ「インハンド」(TBS系)では、シングルマザーの官僚役を務め、「笑顔を見せる普通の女」も演じられるところを見せた。今回のドラマでは、さらにイメージチェンジをして、老人や子どもに絵画を教える、ピュアで心優しく、太陽のように天真爛漫な役に挑戦するという。

   ネット上では、

「菜々緒さん、カッコいい、キツそうな女性演じてハマりすぎていたから、ふわっとした可愛らしさも演じられますって、アピールできる作品になるといいね」

という期待の声と、

「菜々緒に恋ドラは似合わないんだよね。演技も決して上手いとは言えないし。事務所は菜々緒の魅力が見えないのかな、菜々緒終わっちゃわないといいけど」

と不安視する声の両方がある。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中