2020年 7月 14日 (火)

〈ハル~総合商社の女~/第5話〉(テレビ東京系) 元夫・和田部長とハルの秘密がバレる!? ハルたち親子3人の食事が噂好き部員に目撃されて...

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   総合商社・五木商事グループの五木鉄鋼のベトナム進出が決まり、経営企画部に「ベトナムでの五木商事の認知度アップ」というミッションが下る。経営企画部の矢島智明(渡辺邦斗)が、日本で活躍するベトナム出身の有名人とのスポンサー契約を提案した。経営企画部部長補佐・海原晴(中谷美紀)は、将棋のプロ棋士グェン・ランを推挙する。グェン・ランは幼いころベトナム人の父親の仕事の関係で両親とともに来日し、たまたま始めた将棋でメキメキと頭角を現し、プロ棋士になった天才女子高生だ。

   海原は部下の青柳悠馬(白洲迅)を連れて、ランがエージェント契約を結ぶ代理人の寺尾紀之(野間口徹)に接触する。好感触を得た海原だったが、大手飲料メーカーが五木商事と同様の提案をしてきたため、2社によるコンペを行うことになった。

張り切りすぎたハルはミッションに失敗し落ち込む

   これが海原の闘争心に火を付けた。海原は寺尾に、ランの対局の模様を全世界に生中継することを提案し、その実現に向けて強引に突っ走る。海原は以前、五木商事の子会社がベトナムに作った工場の管理をしていた経験があり、ベトナムには特別な思い入れがあったのだ。

   だが、過ぎたるは及ばざるがごとし。寺尾は暴走する海原を「いい加減にしてください。あなたたちには商売かもしれませんが、彼女にとっては大切な人生なんですよ」と一喝。海原は「嫌われちゃったかも」と落ち込む。

   一方、社内では、経営企画部部長・和田寿史(藤木直人)と海原が交際していると噂になっていた。二人が以前に結婚し離婚したことは社内では秘密だが、海原が和田との間に生まれた息子・涼(寺田心)を連れて和田と食事をしているところを、よりによって噂好きの部員・川上周平(加治将樹)に目撃されていたのだ。

   海原は暗礁に乗り上げたランとのスポンサー契約を勝ち取ることができるのか? 独身のイケメン上司と子連れのシングルマザーの社内恋愛騒動はどう決着するのか?(2019年11月18日夜10時放送)

寒山

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中