2020年 2月 28日 (金)

櫻井翔 今年末の活動停止後に結婚してハワイ移住?「嵐」にとって特別の意味もつ島

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「嵐」の櫻井翔は本気だ。週刊文春は先週、慶應大学時代の同級生で「ミス慶應」にもなったA子とベトナム旅行へ行ったと報じた。帰国した日、彼がキャスターを務める「news zero」(日本テレビ系)に生出演すると、番組終了後にハワイへと旅立ったというのだ。

   オアフ島のカイアルビーチでは、白いTシャツに短パン姿の櫻井の横に水色のワンピース姿のA子がいた。モノクログラビアには、欧米人らしい老父夫婦に頼んでツーショットを撮ってもらっている、櫻井と彼女の写真が載っている。

   ハワイは「嵐」にとって特別な場所である。1999年9月15日、ホノルル湾上に浮かぶクルーズ客船で華々しいデビューをし、結成15周年のアニバーサリーライブを行ったのもハワイだった。週刊文春によると、櫻井は「嵐」を期間限定ユニットと考えていて、終了後に海外留学する予定を立てていたという。A子のほうも、「いつかハワイに住んで、自分のセレクトショップを持ちたい」と、かつて雑誌のインタビューで語っていたそうだ。

   2人はすでに櫻井のマンションで同棲生活をしているという。週刊文春は、今年末の活動停止後に、櫻井は結婚に踏み切るのではないかと見ている。彼の"覚悟"を見せたのが、彼女との婚前ベトナム・ハワイ旅行だったというのである。

男運のない杏・・・女にだらしない父親・渡辺謙とは違うタイプのはずだった東出昌大はもっとひどかった

   週刊文春が、おしどり夫婦といわれている俳優の東出昌大(31)とモデルで女優の杏(33)が別居し、離婚の危機を迎えていると報じている。2人が結婚をしたのは2015年元日。翌年には双子の女児をもうけ、17年には長男が生まれている。

   だが、カミさんが第三子を妊娠しているとき、亭主のほうは、当時高校を出て2年目の清純派女優・唐田えりか(当時19歳)と親密な関係になっていたというのだ。タイトル横には、唐田に顔をくっつけてやに下がっている東出とのツーショットが載っている。この写真は、唐田が自らプリントアウトして、仲間に配ったものだという。

   長身で甘いマスク、パリコレにも出演した経歴のある東出は、酒が好きで、杏と結婚する前にも、共演した女優と浮名を流す「共演者キラー」として知られていたそうだ。杏と交際中に、共演した本田翼を口説いたり、やはり共演した真木よう子とも親密だったという。

   <「女性関係で彼と揉めるたびに杏さんはストレスを溜め込み、体調を崩して病院に通っていたこともあった。そんな杏さんに対し、東出さんは『頭がおかしいんじゃない?』などと突き放し、浮気を一方的な妄想のように決め付けて、一層、彼女を傷つけたといいます」(夫婦を知る芸能関係者)>

   杏が妊娠中も、夜な夜な飲み歩いて、料理や洗濯などの家事を手伝うどころか、帰宅してすぐに温かい料理が用意されないと、怒って外に飲みに出てしまったそうだ。そしてついに、杏が亭主と唐田が隠れて遣り取りしているメッセージを見てしまったという。東出は男女の関係を認め平謝りしたが、「長時間の話し合いの末に夫婦は別居を決断」(先の芸能関係者)したそうである。

   東出の所属事務所は「今回の記事に関して本人に確認いたしましたところ、書かれている事柄はほぼ事実と判明しました」と、報道を認めるコメントを出し、唐田えりかの所属事務所も「本人は軽率な行動を深く反省しております」と発表した。

   こういうと失礼になるが、杏は男運のない可哀想な女性である。彼女の父親は俳優の渡辺謙だが、彼も最初のカミさんと離婚して、南果歩と再婚したが、ニューヨークに愛人がいることを週刊文春に報じられ、再び離婚している。そんな女にだらしない父親を見てきて、結婚するのは父親とは違う男をと、心の中で誓っていたはずだ。それが、父親に輪をかけて女好きな亭主だったのだから、不運というか、男を見る目がなかったのだろう。

   3人も子どもがいては、おいそれと離婚というわけにもいくまい。ここは渡辺謙が出て、東出に「オレのようになるな」といって、張り倒してでも改心させ、何とかやり直すよう説得するしかないと思う。

   育児といえば、この男も「育児休暇をとる」と発表して顰蹙を買っている。小泉進次郎のことである。3か月の間で2週間の育休を取るというが、イクメン派からも、大臣が育休など取るべきではない派からも、批判されているのだ。

   イクメン派は、たった2週間、それも閣議には出る、打ち合わせはテレビ会議でというのでは、「大臣初」という称号がほしくてやった人気取りとしか思えないと批判されている。反対派からは、公職中の身で、民間サラリーマンのような育休など取るんじゃないと、これまた厳しい声が上がっている。

   滝クリとできちゃった婚以来、次々出て来る女性関係や、彼女たちとのホテル代まで政治資金で払っていたのではないかという疑惑が噴き出て、貴公子像がもろくも崩れ落ちたことが背景にあると思う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中