2020年 2月 27日 (木)

「羽毛布団」なんでホコリが多かったり羽が飛び出てくるの?干し方が間違ってるから・・・

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「JAPA-NAVI」コーナーで、俳優の本仮屋ユイカが三重の伊勢・志摩エリアを訪れた。伊勢市の隣りの明和町には、高い技術を誇る世界最大級の羽毛精製工場がある。ここで作られる羽毛はとくに美しいと評判で、アウトドアメーカーや高級ブランドのダウンコート、羽毛布団などに引っ張りだこだという。

   羽毛工場の代表取締役・河田敏勝さんが、羽毛布団の正しい干し方を教えた。

カバーは外さない

   カバーを外して選択し、布団だけ干すのではなく、「布団カバーを付けたまま干す」(川田さん)が正しいのだそうだ。

   浅井理アナ「羽毛布団の本体の生地は、非常に薄くて繊細に作られているんです。直射日光を浴び続けると、目に見えないすき間ができることがあり、ほこりが入ってきたり、羽毛がピョンと飛び出したりするおそれがあるので、カバーを付けてしっかりガードして干すようにしてくださいとのことです」

   博多華丸キャスター「カバー外して干してました」

   本仮屋「きょうから是非付けたまま干してください」

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中