2020年 8月 14日 (金)

デビューほやほや「芸能人ユーチューバー」2位に川口春奈、3位に宮迫博之、ダントツ1位はあの放送禁止芸人

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!

   芸能人のユーチューバー進出が止まらないが、今年デビューほやほやの「芸能人ユーチューバー最新ランキング」を、次世代ユーチューバー紹介メディアを展開するユーチューバーNEXTが20日(2020年2月)に発表した(表参照)。

   今年YouTubeにチャンネルを開設、動画を初投稿した芸能人のうち、フォロワー数がダントツに多いのは、大川興業所属のお笑い芸人、江頭2:50さんだ。2月20日現在、サブチャンネルを合わせて175万人を突破。初回で江頭さんらしくテレビではできない「お尻習字」を披露するなど、放送禁止芸人といわれる持ち味をいかんなくなく発揮しているのが受けているようだ。

反発を買った宮迫博之、逆に復帰が遠のく?

   2位は、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で沢尻エリカさんの代役で帰蝶を演じてブレークした川口春奈さん。長崎県の五島列島にある実家に帰った時の様子を収めた。方言を交えた会話や、母親がおじやを作る姿などアットホームな雰囲気。「実家でまったり過ごしましたー」という姿がホッコリとした印象を与え、好感度が一気にアップした。

   3位のお笑い芸人、雨上がり決死隊の宮迫博之さんは「闇営業」問題で謹慎中の身。「あくまで噂」と前置きしつつ、「(ある芸能人が)好きな人のウ〇コ食うって話聞いて...」と芸能界の内幕を暴露。当初はネットでは「誰か気になる!」「あの女優かな?」と注目を集めた。しかし、現在は「復帰のための話題作りがミエミエ!」と猛反感を買い、再生回数が激減、逆に復帰が危ぶまれている状態だ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中