2020年 8月 14日 (金)

超人気ネコ漫画『きょうの猫村さん』がテレ東でまさかの実写ドラマに!猫村さん役は松重豊

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   マガジンハウスの月刊情報雑誌「カーサ ブルータス」で連載中の猫の家政婦を主人公にした人気コミックス『きょうの猫村さん』(著者:ほしよりこさん)が、テレビ東京のミニドラマとして実写化されることが22日(2020年2月)決まった。

   4月8日(深夜0:52~・全24回)から放送がスタート。心温まる2分30秒のミニドラマで、主役の猫村さん役は松重豊さんが演じる(写真:マガジンハウス提供)。

猫の家政婦が明るさと根性で富豪一家の難題を解決

   『きょうの猫村さん』はコミック単行本の累計が330万部を超える国民的人気家政婦(猫)が主人公。猫村ねこは4歳の猫。子猫の頃に拾って育ててくれたぼっちゃんと事情により離ればなれに。ぼっちゃんと再会するために家政婦紹介所「村田家政婦」の一員となり、派遣先の犬神家で奉公中だ。

   犬神家は一見裕福で美しい一家だが、様々な問題を抱えており、猫村ねこに次々と難題が押し寄せるが、持ち前の明るさと根性を武器に毎日元気に仕事に取り組むという物語だ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中