2020年 7月 4日 (土)

赤江珠緒アナの夫も新型ウイルス陽性!テレ朝「報ステ」クラスター発生―六本木の本社封鎖して全館消毒

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

    富川悠太キャスターが新型コロナウイルスに感染して入院しているテレビ朝日系「報道ステーション」で、チーフプロデューサーと総合演出のチーフディレクターも陽性であることが確認された。プロデューサーはせきが出て左胸に違和感を覚え、ディレクターは高熱と頭痛の症状があり、PCR検査を受けていた。

  • テレビ朝日本社(東京・六本木)
    テレビ朝日本社(東京・六本木)
  • テレビ朝日本社(東京・六本木)

赤江はパーソナリティーのTBSラジオ「たまむび」電話出演

   富川の感染が判明して、徳永有美キャスターら報ステの100人近い出演者とスタッフ全員が自宅待機しているが、クラスター感染が発生した可能性が高い。テレ朝はあす17日(2020年4月)から19日まで、東京・六本木の本社を封鎖して消毒作業を行う。出入りできるのは生放送の担当者だけという。

   ディレクターはTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」のパーソナリティーの赤江の夫で、赤江は濃厚接触者ということで、13日から電話で出演にしている。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中