2020年 10月 30日 (金)

「24時間テレビ」志村けんさん役俳優に絶賛の嵐!「あなたは誰?雰囲気出すぎ!」「帰っても犬しかいないもん、とソファでゴロリンする姿は本人に見えて大泣きした」「24時間は嫌いだが、ドラマには感謝」

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

   日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ43」が22日(2020年8月)に放送され、3月に新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった志村けんさん(享年70)をしのぶドラマ「誰も知らない志村けん 残してくれた最後のメッセージ」が登場した。

  • 志村けんさんを演じた相川裕滋(所属事務所ジェイ・クリップ公式ホームページより)
    志村けんさんを演じた相川裕滋(所属事務所ジェイ・クリップ公式ホームページより)
  • 志村けんさんを演じた相川裕滋(所属事務所ジェイ・クリップ公式ホームページより)

演じた相川裕滋は「陸王」「ショムニ」など多くのドラマ出演の名脇役

   生前の映像とともに、再現ドラマでは、顔こそ正面から映らないカメラワークながら、後ろ姿や横顔をそっくりな俳優が演じて、ディレクター役のジャニーズWESTの重岡大毅とともに食事したり、ボソボソした口調でホンネを語り合ったりした。ネット上では、「雰囲気がものすごくよく出ている。いったい、この人誰だ!?」という称賛の声が起こった。

   志村さん本人役を担った俳優は相川裕滋(あいかわ・ゆうじ)(51)だ。所属事務所のジェイ・クリップ公式ホームページによると、神奈川県出身で、映画「Shall We ダンス?」「それでもボクはやってない」「クライマーズ・ハイ」「HANA-BI」のほか、脇役が中心ながらテレビドラマへの出演もかなり豊富だ。

   「精霊の守り人 悲しき破壊神」「タイムスクープハンター」「陸王」「おひとりさま」「さしすせそ!?」「これで家族」「なにさまっ!」「嫁はミツボシ」「世にも奇妙な物語『自分を信じた男』」「ショムニ」「救命病棟24時」「えなりかずきの一休さん」「やまとなでしこ」「2000年ドラマスペシャル 百年の物語」......などなど。舞台、声優やナレーター、CMもこなすと万能役者だ。頭髪を含めた風貌が志村さんに似ており、ネットでもこんな絶賛の声であふれた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中