2020年 10月 30日 (金)

NHK大河「麒麟がくる」、9月6日の放送が急きょ休止に 超大型台風10号の特設ニュースを放送

あのやずやの『にんにくしじみ』が半額に!?

   6日(2020年9月)に放送が予定されていたNHK大河ドラマ「麒麟がくる」は、超大型台風10号の特設ニュース放送の影響で休止となった。NHKが同日午後、「第23回の放送はお休みします。放送日が決まりましたら、あらためてホームページや公式Twitter等でお伝えいたします」と報告した。

   6日の放送では、将軍・足利義輝(向井理)の文を手に、光秀が織田信長(染谷将大)の元に向かうが、美濃攻めに苦戦中で、代わりに藤吉郎(佐々木蔵之介)と会う。そして、京で松永久秀(吉田鋼太郎)が義輝暗殺を企てていることを知るという展開だった。(テレビウォッチ編集部)

  • 「放送休止」を伝える「麒麟がくる」ホームページ(NHK公式サイトより)
    「放送休止」を伝える「麒麟がくる」ホームページ(NHK公式サイトより)
  • 「放送休止」を伝える「麒麟がくる」ホームページ(NHK公式サイトより)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中