2021年 1月 21日 (木)

菅首相のあきれた忘年会! GoToトラベル一斉停止の夜に7人で会食! 田村淳「正常な判断できる大人一人もいなかった?」

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   Go Toトラベルの全国一時停止をおととい14日(2020年12月)、唐突に発表した菅義偉首相のその後の行動が物議をかもしている。発表の2時間後、東京・銀座の高級ステーキ店で、自民党の二階俊博幹事長をはじめタレントのみのもんた、俳優の杉良太郎、福岡ソフトバンクホークスの王貞治球団会長ら7人で会食をしていたというのだ。国民に会食や忘年会の自粛を呼びかけておきながら、Go Toを中止したその足での会食とあって、スタジオでは非難の声が相次いだ。

小池都知事は「いやいやどうでしょうかね」と苦笑い

tv_20201216112805.jpg

   会食後、報道陣に「菅首相とはどんな話を?」と問われた杉良太郎は「今日はみんなで野球の話とか...忘年会です」とポロリ。これに対し、標語まで作って少人数での会食を呼びかけている小池百合子・東京都知事はきのう15日(2020年12月)、都庁を出る際に報道陣に「菅首相が夜の会食を5人以上で行っていた」と指摘されると、「いやいや、どうでしょうかね、はい」と苦笑いしながらその場を去った。

   全国の重症者はきのう15日、592人と過去最多にのぼっている。

   キャスターの立川志らく「みなさん高齢だし、大事な話があるならリモートでステーキをテイクアウトして食べればいい。こんなことをやったら叩かれることはわかっているのに、政治的センスがない」

   メインキャスターの田村淳「7人もいながら、誰も『今はやめておきましょう』と言わなかったという異常な集団です。正常な判断ができる大人が1人もいないということですね」

   女優の星野真里「私たちは4人でも今集まっていいのかなと毎日考えて生活している。おじいちゃんおばあちゃんのために我慢しているのに、怒らざるを得ない。批判せざるを得ません」

   志らく「機転の利くお店は『首相がやったんだから7人の忘年会OK』という看板を出せばいいのに」

文   キャンディ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中