2021年 10月 26日 (火)

二重マスク効果はあるの? 不織布マスク1枚をしっかり装着85%、二重マスクでは89%

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   最近多くの人がする二重マスクのウイルス対策効果をスーパーコンピューター「富岳」がシミュレーションした。不織布マスク1枚をゆるく装着した時は、飛沫の広がり抑制効果は69%で、すき間からの漏れが目立った。しっかり装着すると、85%抑えられた。二重マスクでは89%だった。

二重マスクでもすき間ができると効果は下がる

   実験した理化学研究所の坪倉誠・神戸大学教授は「二重マスクでもすき間ができると効果は下がる。1枚の不織布マスクをできるだけすき間なくつけることが大事です」という。

   玉川徹(テレビ朝日コメンテーター)「1枚をしっかり装着するのがむずかしい。もう1枚をサポーターに使って上から押さえるといい。これから人がいる所へ行くときは、僕は二重マスクにする」

   司会の羽鳥慎一「しっかり装着して、さらにもう1枚やれば、効果は上がりますね」

   ほかにも、マスクなしで歩行中の人が後方2~3メートルまで飛沫を飛散させていることや、店の排気ダストを回すと換気効率が4倍もよいことが、「富岳」のシミュレーションでわかった。

文   あっちゃん| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中