2021年 9月 19日 (日)

タクシー客が恐怖の体験 「運転手がずっとスマホゲーム」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   司会の永島優美アナが「タクシー運転手が走行中にスマホゲームをやり続け、乗客が恐怖の体験を語りました」と25日(2021年8月)、呆れて報告した。乗客が撮った動画もあった。

  • スマホながら運転は危険行為だ(画像はイメージ)
    スマホながら運転は危険行為だ(画像はイメージ)
  • スマホながら運転は危険行為だ(画像はイメージ)

「めざまし8」に乗客女性が語った内容と動画

   タクシーは埼玉県八潮市の県道を走っている。運転手は右手で片手運転し、左手でハンドル横に固定されたスマホを操作している。乗客は「ずっといじっているのでなんかおかしいなと思って見たら、ゲームで遊んでいたんですよ。もう、恐怖というより、びっくりして、こんなことやり続けたりするんだあ、と驚きでしたね」

   目的地に着くまでの5分間、運転手はゲームをやめなかったという。「運転手さんが結構若い方だったので、ちょっと注意して、逆に何かされたらどうしようというのがありました」(撮影した女性乗客)

   女性はその時はそのまま降り、警察に相談したという。映像によると、運転手は制服ではなく、グレーのトレーナーのようなものを着て、ブレスレットを付けている。特定は容易なはずだ。運転中のスマホ操作は道路交通法違反だが、乗客の命を預かるタクシー運転手をその程度の処罰では甘い。今この瞬間も、乗客を乗せてゲームをやってるかもしれない。直ちに検挙して厳罰に処せ。

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中