2021年 9月 19日 (日)

野々村真、「げっそり」退院報告 日比麻音子アナ「予断を許さない状態が続いていました」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   新型コロナに感染し、重度の肺炎で入院していたタレントの野々村真(57)がきのう25日(2021年8月)、自身のユーチューブチャンネルに動画を投稿し、退院を報告した。Tシャツ姿の野々村は頬がこけ、口ひげには白髪も。26日の「あさチャン!」は、2分9秒間の動画をノーカットで放映した。

  • 野々村真さんのYouTubeチャンネル「野々村誠 オッサンず苦LOVE」より
    野々村真さんのYouTubeチャンネル「野々村誠 オッサンず苦LOVE」より
  • 野々村真さんのYouTubeチャンネル「野々村誠 オッサンず苦LOVE」より

動画で入院中の様子を報告

   野々村は7月30日に感染が判明。自宅療養を始めたが、40度近い熱が続き、今月5日に入院した。検査では両肺が真っ白に写り、重度の肺炎と診断。医師からは「重症化するかどうかの瀬戸際です」と言われたという。入院翌日には酸素濃度が低下するなど、「予断を許さない状態が続いていました」と日比麻音子アナウンサーが伝えた。

   動画の中で野々村は「入院中は精神的にも肉体的にも苦しい日々が続きましたが、24時間、医療従事者のみなさんが献身的に治療や看護をしてくださり、そのおかげで命を救っていただくことができました」などと時折息を切らしながら感謝の思いを繰り返したほか、「みなさんに楽しんでテレビを見ていただけるよう、これからますます頑張っていきたい」と今後の仕事への意欲を語っていた。

(キャンディ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中