2021年 10月 23日 (土)

やっと解除だ!&リバウンド不安 「スッキリ」陣のコメントとは

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   新型コロナウイルスの緊急事態宣言とまん延防止特別措置は今月(2021年9月)いっぱいで全面解除されるが、「緩和のし方は自治体ごとに差があるようです」と森圭介アナウンサーが29日の「スッキリ」で伝えた。

  • 引き続き感染対策の重要性が指摘されている
    引き続き感染対策の重要性が指摘されている
  • 引き続き感染対策の重要性が指摘されている

認証店での酒類提供OKに

   東京都はで宣言、措置ともにないのは、4月11日以来約半年ぶり。飲食店は、感染対策が十分と認証された店で夜9時まで営業可、酒の提供は8時まで。認証なしの店は8時までの営業で、酒はNG。客は1グループ4人まで。神奈川県と埼玉県も同じだが、埼玉県は120分の利用制限がつく。千葉県は基準に達した店は時短なしとする方針だ。

   感染がリバウンドする懸念はないのか。

   日本感染症学会の佐藤昭裕医師は「これまでの解除のやり方と変わりはない。感染対策は続けていきましょう、ということです。ワクチンを打ったからいいというのではなく、より厳しい対策を」と、うっかりするとリバウンドもあり得ることを指摘した。

   司会の加藤浩次「これまで長かったなという人は多いと思う。リバウンドしないようにしっかり段階的にやっていく案です」

   犬山紙子(エッセイスト)「やっと(解除)かの気持ちも、年末にかけリバウンドしないか(の不安)も強い。バランスをとってやっていきたい」

(あっちゃん)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中